Sanyo Densetsu
test

LED照明 ダウンライトタイプと従来比較

従来型ダウンライト照明とLED照明における、消費電力や平均寿命、CO2排出量の比較を行っています。

ダウンライトタイプのLED照明

ショッピングモールなどの商業施設、ホテル、店舗、事務所、住宅とあらゆるシーンで見かけるタイプのダウンライト。光源がメタルハライドからシリカ電球、ハロゲン、蛍光灯まで多くあり、その光源の代わりに選べるラインナップが充実しています。

ライトコントローラ(調光器)を使用すれば、LEDに替えて節電効果を図る以上に、適正照度に調整して更なる節電効果を期待できます。最近では、高天井、防雨・防湿タイプも販売され、見た目もフラットでスタイリッシュな製品が多くなりました。

type_image_downlight

従来型ダウンライトとの比較

ダウンライトタイプの照明器具は光源にも依りますが、水銀ランプの場合には70%以上、メタルハライドランプでも55%以上の消費電力削減が見込めます。光源寿命も約3.3倍という事で、ショッピングモールの高天井に取付けされているダウンライトのランプを、高所作業車で取り替える手間やコストを考えれば、電気代以外にも間接経費をコストカットできるでしょう。

このタイプの照明器具は、天井開口に合うように作られていますが、合わなくてもリニューアルプレートという部材で取付けられる様になっている事が多くあります。

水銀ランプダウンライト400W LED111.6W 比較
消費電力 415W 111.6W 約73%削減
平均寿命 12,000時間 40,000時間 約3.3倍拡大
CO2排出量 約6,740kgCO2 約1,812kgCO2 約4,928kgCO2削減

LED照明 ダウンライトタイプの工事・施工について

ダウンライトタイプのLEDはただ単に取り替えれば良いと言う事ではありません。既設のダウンライトの配光や大きさ、断熱施工対応かなど施工の条件をしっかりと把握してから計画する必要があります。

最近ではライトコントローラ(調光器)を使って適正照度に調整して、更に20%以上の節電効果を可能にした製品も販売されており、色も昼白色、ナチュラルホワイト、温白色など充実しております。

LED照明 ダウンライトタイプの導入事例

このタイプのLED照明は、下記のような場所に設置することが適しています。

Pocket

Comments are closed.

LED照明導入をプロがサポート

LEDの陥りやすい失敗も知り尽くしたLEDのプロが、貴社のLED導入を、計画から施工までをワンストップでサポート。

pro_free_001b
pro_free_002b